中国女性と婚活するなら在日と現地どちらで国際結婚しますか

中国女性との国際結婚あなたは! 選ぶ現地選ばれる在日

国際結婚 在日と現地の違いとは

Part1入会について

結婚相談所に入会

在 日

電話及びメールにより会員登録後、身分証明書、必要書類を提出後入会手続きを行います。
お見合いトライアル費用、入会金、月額会費等が発生致します。

現 地

電話及びメールにより会員登録後、身分証明書、必要書類を提出後入会手続きを行います。
お見合い渡航に行く場合はお見合い渡航費用のお支払をお願いします、TV電話をご希望の方は1名につき1万円(税別)を頂きます。

Part2料金について

国際結婚の料金について

在 日

在日中国女性との婚活は成婚するまでは、早くて数カ月、場合によっては数年お世話をすることもあり、初期の費用と月会費を頂いております。
入会に必要とする費用は6万円とお見合い費用は1万円、成婚料は成婚までの交際期間により3段階に分かれております、100万円から120万円です。 (全て税別の金額となります。)

現 地

現地大連の女性との婚活はお見合い費用と、婚約されたときに発生する成婚料と2つに分かれています、また現地にて奥様やその他にかかる費用が多少発生いたします。
フォーマルコースで総額が180万円前後です、クォートコースでオプションにもよりますが150万円程です、お相手所により金額がかわることもあります。
(国内でのお支払は税別です、現地でのお支払は消費税は発生致しません。)

Part3システム

国際結婚の婚活システム

在 日

日本に住んで居る在日中国人との婚活で休日を利用して交際できるお手軽なコースです。

ホームページの在日会員よりお好みの会員を何名でも結構です、選んで頂き問い合わせをしてください、お見合いを申込む場合は会員登録を後にお願いしています。
弊社から電話が行きます、簡単な質問やご希望、不明な点をお話頂きます、結婚をお世話することで会員さんとの会話を重視していますのでメールのみ対応はいたしません。

その後、お見合いをスタートするには入会の手続きを行い日時の打ち合わせ後、お見合いとなります、その後、両者が交際希望であれば個人的に連絡を取って頂きます、交際の結果、婚約、入籍となります。

現 地

中国の大連まで行きお見合いと結婚式を挙げるコースです、地方にお住まいの方や在日では中々婚活が難しい方にお勧めです、お見合い渡航で数多くの中国女性とお見合いができ、ある程度は理想とする女性と結婚できるのが特徴です。

ホームページの在日会員よりお好みの会員を何名でも結構です、選んで頂き問い合わせをしてください、お見合いを申込む場合は会員登録を後にお願いしています。
また希望された女性とTV電話を申し込む場合は入会の手続き必要になります。

TV電話は1人につき1万円(税別)を頂きます、その後はお見合い渡航に行くかどうかをご判断ください。
婚約となったときはその後の結婚渡航から女性来日まで弊社が詳しくご案内いたします。

Part4結婚に対する考え方

結婚に対する考えとは

在 日

在日中国女性にはビザの期限のある方がほとんどです、その期間内に日本人男性との結婚を考えています、東京近郊(一都三県)の男性に人気があり、男性の年収や容姿、年齢、その他の条件をつける傾向があります。

つまり考え方は日本女性に近く理想が高い女性もいます。
配偶者ビザ取得の為の日本人男性との結婚を考える中国女性も少なくはありません。

結婚をしてからも仕事を続けますが中国では夫婦共働が普通です、年齢的に35才位前で子供がいない女性は子供を欲しがりますが既に子供を産んだことのある女性は子供を産む確率は低いです。

現 地

日本に憧れを持っている現地中国女性会員が多数入会しています。

日本人男性の真面目なところ、収入や治安の良さ、環境と将来の安定などが人気となっています。
理想はそれほど高くはないですがやはり美人は理想が高いです、「容姿と性格は反比例します。」

現地の女性はとても情熱的で一途な性格です、尽くすタイプが多いです。 意中のお相手と結婚出来ることが多く、来日後も夫の優しさが変わらなければ一生のパートナーになることが多いです。

Part5不安感

国際結婚の不安感

在 日

周囲に同国の仲間が多いるようです、常に色々な情報交換をしています。

何かの目的(お金・・・・?)を持って日本に来ていることが多いです、夜の仕事をしている中国人女性も少なくはありません。
結婚後も働きたいなどの多少の我儘もあります。

相談所では、彼女達の親、親戚、兄弟はもちろん分からず自己申告を信用するしかありませんが成婚者の紹介や親しい中国人女性からの紹介が安心出来ます。
最近では日本の法律にも詳しく簡単に離婚できない方法も知っている会員がいます。

現 地

始めて来日する花嫁さんはとても不安や心配が多いです。

日本語ができても日本で生活をしたこのない奥様もいますので日本での礼儀作法や一般的な生活習慣を教えてください。
日本に友人や親戚がいる奥様が多いですが、結婚生活と友達関係のメリハリを判断できないこともよくあります。

また、生活費と小遣いの違いをよく説明していずれ働くようになったら小遣いはストップしてもかまいません。
来日しての最初の三カ月が少し大変かもしれません。

Part6安心感

在 日

仲介業者に支払う成婚料は現地に比べて安くなっています。
また、仕事を休んで中国に渡航することもなく多忙な会員さんにはお勧めです。

日本に多少なじんでいる為、言葉や生活習慣では大きな問題は起きません。
お見合い~交際~結婚まで休日を利用して交際が可能です、男性会員の親戚関係からはお付き合いしてからの結婚なので強い反対はありません。

現 地

素直な女性が多く日本での今後の生活を頼ってくるため夫の言うことを良く聞いてくれます、中華料理など美味しい食事を沢山作ってくれます。

婚約してから来日するまではトラブルはほとんどなく破談となることは少ないです、また子供を授かりたい方にはとても強力的で弊社の過去の出産率では在日を上回っています。

そして中国の地方の女性と結婚をすると日本の田舎でも落ち着いて生活してくれる奥様が多いです。